検索結果


No1041
継承されている神楽の区分 
神楽団名八重西神楽団
ふりがなやえにし
団長写真 
神楽団写真
役職団長
ふりがな 
代表者名芥川 智成
郵便番号731-1504
旧市町村コード34366
県名広島県
旧町名千代田町
住所山県郡北広島町有間
HPhttp://yaenishikaguradan.tumblr.com/
団体の発足時期明治時代
団員数男20名・女1名 合計21名
年齢構成10代3名・20代4名・30代6名・40代4名・50代4名
上演の状況氏神祭り10月

競演大会イベント等出演回数 年20回程度

ふりがなてらばらはちまんじんじゃ・ありまはちまんじんじゃ
氏神神社名寺原八幡神社・有間八幡神社
団員募集状況募集中・他地区からの入団も可
備考団の発足時期は昭和46年で、前身の寺原神楽団は、明治初期からあったといわれています。

現在、団員24名で構成しており、郷土芸能の神楽を保存伝承するため、地元の秋祭りをはじめ各地域のイベントや神楽大会に参加しています。

現在は、以前からある新舞の演目に加え、八重西神楽団オリジナルの「奥州安達ヶ原の鬼女」「鬼同丸退治」など、新たな演目も創造しています。

団長 坂本→芥川 2015.01

保持演目 
更新済[旧舞]神降し・恵比寿舞・八岐大蛇

[新舞]土蜘蛛・紅葉狩・奥州安達ヶ原の鬼女・鬼同丸退治・悪狐退治・滝夜叉姫・戻り橋・羅生門・大江山

2006/5/1
郵送

戻る

Generated By Dicre TCARD