検索結果


No2150
継承されている神楽の区分出雲神楽
神楽団名神西神代神楽保存会
ふりがなじんざいかみよかぐらほぞんかい
団長写真 
神楽団写真 
役職代表
ふりがなたはら かずひろ
代表者名田原 一廣
郵便番号699-0821
旧市町村コード32203
県名島根県
旧町名出雲市
住所出雲市乙立町
HP 
団体の発足時期昭和30年1月
団員数男19名 合計19名
年齢構成20代1名・30代3名・40代1名・50代10名・60代以降4名
上演の状況氏神祭り4・10月

競演大会イベント等出演回数 年15回程度

ふりがなさえきじんじゃ
氏神神社名佐伯神社
団員募集状況募集中・氏子に限る
備考明治時代より神楽の奉納をしていたが、神西には4つの神社がありそれぞれ活動していたが、昭和20年頃より、手間不足になり4社が合体し神西神楽保存会となった。

昭和35年出雲市無形文化財の指定を受け、子供神楽の指導、老人ホームの慰問、またイベント等に年間15〜20回くらい出掛けている。

保持演目年々指導者が減ってきて舞の保存が厳しくなってきた。保存のために努力中である。
更新済[旧舞]山神・荒神・大和武・大蛇退治・国譲り・切面・御座舞・田村丸・天の岩戸・子供神楽
2006/5/1
郵送

戻る

Generated By Dicre TCARD