検索結果


No1013
継承されている神楽の区分石見神楽
神楽団名錦城神楽団
ふりがなきんじょう
団長写真 
神楽団写真 
役職 
ふりがな 
代表者名下杉 嘉基
郵便番号731-0703
旧市町村コード34383
県名広島県
旧町名美土里町
住所安芸高田市美土里町生田
HP 
団体の発足時期江戸時代
団員数男20名・女1名 合計21名
年齢構成10代1名・20代1名・30代6名・40代2名・50代3名・60代以降8名
上演の状況氏神祭り11月

競演大会イベント等出演回数 年4回程度

ふりがなかわすみやまはちまんじんじゃ
氏神神社名川角山八幡神社
団員募集状況募集中・他地区からの入団も可
備考錦城神楽団の歴史は古く、江戸時代中期頃には川角山八幡神社に神楽を奉納していました。昭和10年には明治神宮および靖国神社に神楽奉納している伝統ある神楽団です。江戸時代に伝えられた石見六調子の旧舞を継承するとともに現在では八調子の新舞も演目に採り入れています。昭和54年には「川角山八幡神楽」として広島県無形民俗文化財の指定を受けました。
保持演目後継者不足

団員の高齢化

更新済[旧舞]塵倫

[新舞]日本武尊・土蜘蛛・戻り橋・悪狐伝中編・八岐大蛇・武蔵ヶ原・胡子舞

2006/5/1
郵送

戻る

Generated By Dicre TCARD