検索結果


No1116
継承されている神楽の区分 
神楽団名大森神楽団
ふりがなおおもり
団長写真 
神楽団写真 
役職 
ふりがな 
代表者名本西 満明
郵便番号738-0513
旧市町村コード34324
県名広島県
旧町名湯来町
住所広島市佐伯区湯来町白砂
HPhttp://www16.ocn.ne.jp/~morisan/
団体の発足時期 
団員数 
年齢構成 
上演の状況 
ふりがな 
氏神神社名 
団員募集状況 
備考広島県の西部、佐伯郡湯来町は大森八幡神社を氏神社として、現在まで、百数十年の歴史を持つ大森神楽団は、古くから伝承されている十二神祇舞と、平成六年からとり入れられた山県旧舞(六調子)、平成七年からは、高田新舞(八調子)と、3種類の神楽を保持している神楽団です。 十二神祇舞だけ舞っていた数年前までは、後継者不足に悩まされ、団の存続が危ぶまれていましたが、新しい神楽を習い始めたごろから、次第に団員数も増え、活気溢れる神楽団へと変わって行きました。現在、人気のある山県旧舞、高田新舞を中心に活動し、各地のイベント・大会などに積極的に出演し、好評をいただけるほどになりました。また祭りのときなどは十二神祇舞も絶やすことなく奉納しています。
保持演目 
更新済四方祓・天の岩戸・恵比須・鐘馗・塵倫・八岐大蛇・源頼政・悪狐伝(中)・戻り橋・羅生門・大江山・滝夜叉姫・土蜘蛛・紅葉狩・山姥・矢上姫・日本武尊(熊襲・東征)・安達原・天神記・伊吹山
2016/01/19
独自調査による

戻る

Generated By Dicre TCARD